パブリックコメント制度とは

パブリックコメント制度ーあなたの意見を市政に反映ー

西都市パブリックコメント制度(意見募集)-平成18年10月1日施行-

 西都市では、市の重要な政策等の策定過程において、市民の皆さんの意見を聴いて反映させるため、「西都市パブリックコメント制度実施要綱」を策定しました。

【パブリックコメント制度とは?】

 市の基本的な政策等(条例や計画など)を策定する場合に、その趣旨や目的、内容などをあらかじめ広く公表し、市民の皆さんのご意見を求めます。そして、寄せられたご意見に対する市の考え方を明らかにし、ご意見を考慮して市としての意思決定を行う仕組みをいいます。

【パブリックコメント制度の対象は?】

 ○総合計画など市の基本的政策を定める計画や部門別個別計画
 ○市の基本的な制度や方針を定める条例
 ○市民生活や事業活動に直接かつ重大な影響を与える条例
 ○市民に義務を課し、または権利を制限する条例など

【パブリックコメント制度の流れ】

(1)市が計画や条例などの案を公表し、意見を募集
 (意見募集をする課、情報コーナー、市ホームページなどで公表)

(2)市民等からの意見受付
 (郵便、ファックス、電子メール、意見募集をする課へ直接提出。募集期間は1か月程度)

(3)市が市民等から提出された意見を検討

(4)市が考え方を取りまとめ、提出された意見の概要とともに公表
 (意見を提出された方への個別の回答は行いません。)

(5)市が提出された意見を考慮して計画や条例などの最終案を決定

【パブリックコメント制度の開始時期】

 平成18年10月1日から新たに策定に着手する政策等から適用します。

【パブリックコメント制度関連資料】

  パブリックコメント制度の流れ(pdf 98.5 KB)

  西都市パブリックコメント制度実施要綱(pdf 13.7 KB)

  西都市パブリックコメント制度実施要綱の考え方 (pdf 33.0 KB)

このページに関するお問い合わせ

担当部署 総合政策課
電話 0983-32-1011
FAX 0983-43-3654
お問い合わせ 総合政策課へのお問い合わせ