在日米軍再編にともなう新田原基地における日米共同訓練の実施について

 米軍再編に係る嘉手納飛行場から新田原基地への訓練移転(に関する訓練計画概要)について、防衛省より次のとおり通知がありましたのでお知らせします。なお、国に対し、市民の安全・安心対策に万全を期すよう強く要望しております。

○期     間:平成30年1月20日(土)~1月26日(金)
        (ただし、土、日曜日は、訓練を行わない。)
○参 加 部 隊:〔米軍〕
         第18航空団(嘉手納)
         〔航空自衛隊〕
         第5航空団(新田原)、西部航空警戒管制団(春日)
○使 用 基 地:新田原基地
○演 練 項 目:戦闘機戦闘訓練等
○使 用 訓 練 空 域:四国沖空域及び九州西方空域
○参 加 規 模:タイプⅡ
         〔米軍〕F-15☓6機程度 人員140名程度
         ※人員、物資輸送のため輸送機が飛来する可能性あり
         〔航空自衛隊〕F-15☓4機程度
         ※本内容については、今後、変更される場合があります。
                                以上

 ※当初の予定は19日からの予定でしたが20日からに変更になりました。

○問い合わせ先:西都市危機管理課
           西都市聖陵町2丁目1番地
                 (TEL 0983-43-0380)
        新田原基地
           新富町大字新田19581番地
                 (TEL 0983-35-1121)

このページに関するお問い合わせ

担当部署 危機管理課
電話 0983-43-0380
FAX 0983-43-3654
お問い合わせ 危機管理課へのお問い合わせ