宮崎空港発着の国際定期便利用に係る補助制度について(ご案内)

宮崎空港振興協議会では、宮崎ブーゲンビリア空港を発着する国際線の利用促進を図るため、補助制度を設けています。制度の詳細、様式等につきましては、下記リンク先からご確認ください。

宮崎空港振興協議会ホームページ 「補助制度のご案内」 http://www.miyazaki-apc.jp/hojo/index.html

国際線グループ交流促進補助制度

1.概要

 宮崎空港を発着する国際定期便(ソウル線、台北線、香港線)を利用して、県内外のグループが
 交流活動を行う場合、グループの人数に応じて、交流活動に要する経費の一部を補助するもの。
 ※補助額はグループの人数により異なりますので、上記リンク先よりご確認ください。
 ※定員に達した時点で終了となります。

2.補助対象

 県内グループとは(1)、(2)いずれかの要件を満たす場合とし、それ以外のグループは県外グループとします。
 (1)グループの所在地(グループの事務所等の所在地又は代表者の居住地)が宮崎県内にあること。
 (2)グループの構成員の半数以上の居住地が宮崎県内にあること。

3.対象期間

 平成29年4月1日出発便から平成30年3月31日到着便まで。

4.申込方法

 出発の前日から起算して7日前までに宮崎空港振興協議会に計画書を提出し、承認を受ける。
 渡航終了後14日以内に交付申請書及び請求書を提出し、交付を受ける。

国際線パスポート取得支援事業

1.概要

 新規(更新を含む。)にパスポートを取得し、宮崎空港発着の国際定期便(ソウル線、台北線、香港線)を
 利用する県民の方を対象に、パスポート取得に要した経費の一部を支援するもの。
 ※定員に達した時点で終了となります。

2.支援対象

 以下の(1)~(3)全ての要件を満たす必要があります。
 (1)平成29年1月1日以降に発行されたパスポートを受領した宮崎県民の方。
 (2)平成29年4月1日から平成30年3月31日の間に、宮崎空港発着国際定期便(ソウル線、台北線、香港線)を
  利用する方。
 (3)旅行会社で販売している旅行商品、航空券を購入された方。

3.支援内容

 パスポート取得に要した経費(旅行商品からの割引)
 (1)宮崎空港往復利用の場合
  12歳以上:5,000円
  12歳未満:3,000円
 (2)宮崎空港片道利用の場合
  12歳以上:3,000円
  12歳未満:3,000円
 ※5年旅券、10年旅券に関わらず一律です。

4. 申込方法

 旅行予約の際に、平成29年度「宮崎空港国際線パスポート取得支援」申込書に記入し、パスポートの
 写しを添付し旅行会社に提出。その際、宮崎県民であることが分かるもの(運転免許証、健康保険証等)
 及びパスポートも必要。
 ※出発後の申込みはできません。
 ※一部旅行会社において、お取り扱いできない場合があります。

このページに関するお問い合わせ

担当部署 総合政策課
電話 0983-32-1011
FAX 0983-43-3654
お問い合わせ 総合政策課へのお問い合わせ