日産自動車株式会社より電気自動車「e-NV200」が無償貸与されました

電気自動車活用事例創発事業に伴う電気自動車貸与式典を行いました

今回、日産自動車株式会社から、本市の環境への取り組みを「EVをもっと身近に!プロジェクト/電気自動車活用事例創発事業」において採用いただき、3年間無償でこの電気自動車をご貸与いただきました。

この車両は、走行中CO2排出ゼロという環境に配慮したエコカーでありますので、通常時は当市のクリーンキーパーによる環境パトロール車として使用し、環境への負担軽減に努め、本市の環境をよくすることはもちろんのこと、エコカーの導入促進PRにも活用します。

また、災害時には移動可能な電源として活用するとともに、広い室内空間を利用した物資などの搬送にも活用するなど、環境・防災の両面で有効に活用していきたいと考えています。

2017032430000000092.png2017032430000000093.png

式典日時

平成28年3月10日(木曜)午後3時30分

実施場所
西都市役所 本庁舎 正面玄関前

出席者
株式会社日産サティオ宮崎(貸与者側) 
  平澤 淳之助  代表取締役社長
  矢動丸 徹二  高鍋店店長
  岩切  薫    高鍋店営業担当

西都市(借受側)
  橋田 和実  市長
  黒木 郁雄  副市長
  藤代 武司  生活環境課長
  西都児湯環境マスコットこふんちゃん

貸与車両
電気自動車e-NV200(GXルートバン 定員:2名)

貸与期間
 3年間

活用方針
通常時は環境パトロールに使用し、環境への負担軽減に努めます。災害時には移動可能な電源として、さらには、広い室内空間を活かした物資などの搬送など、環境・防災の両面で有効に活用する予定です。

このページに関するお問い合わせ

担当部署 生活環境課
電話 0983-43-3485
FAX 0983-43-3687
お問い合わせ 生活環境課へのお問い合わせ