高齢者福祉事業について(生きがいづくり・健康づくり)

敬老バス事業

高齢者の外出を促進し、社会参加や生きがいづくり、健康づくりにつなげるため、バス料金の一部を助成します。

〔1〕高齢者用バス定期券購入費補助
   (1)対象者 市内に3ヶ月以上居住している70歳以上の高齢者
   (2)補助金 定期券の半年購入1回あたり5,000円補助、同年一年度1人2回限り

〔2〕敬老バスカード事業 
   (1)対象者 市内に3ヶ月以上居住している70歳以上の高齢者
   (2)内 容 市内で運行している路線バスの市内での乗降に限り(東春田、大口川、瀬口の各バス停を含む)、
        実運賃が200円を超えるものについては、一乗車につき200円で乗車できます。

健康機器(ヘルストロン・スカイウェル等)の設置

公共施設等に健康機器(ヘルストロン、スカイウェル等)を設置し、高齢者の健康維持を図ります。
使用料は無料です。

【設置場所】
 老人福祉センター、生きがい交流広場、あいそめ館、山村憩いの家、第9区公民館、
 穂北地区館、三納地区館、三財地区館、都於郡地区館、特別養護老人ホーム幸楽荘、
 特別養護老人ホームとのこおり荘、特別養護老人ホーム三納の里

このページに関するお問い合わせ

担当部署 福祉事務所
電話 (保育)0983-43-0376 (高齢者)0983-32-1010 (障害福祉)0983-43-1206 (保護)0983-43-1245 (子育て支援)0983-32-1021
FAX 0983-41-1678
お問い合わせ 福祉事務所へのお問い合わせ