高齢者福祉事業について(高齢者福祉サービス)

軽度生活援助事業

高齢者が自立した生活を継続し、要介護状態になることを防止するため、ホームヘルパーが訪問し、居室の掃除、衣類の洗濯、買い物等日常生活の軽易な援助を行います。
(1)対象者:おおむね65歳以上のひとり暮らし・高齢者のみの世帯であって、日常生活に支援が必要と認められる方で要介護認定で「非該当」と判定された方
(2)内容:食事の支度、衣類の洗濯・補修、居室の掃除など原則として週2時間まで利用できます。
(3)利用料:1時間の派遣に800円を要しますが、うち1割相当額の80円を負担していただきます。

事業所の名称 住所 電話番号 併設施設
幸楽荘ホームヘルパー派遣センター 西都市大字茶臼原941-1 42-3703 特別養護老人ホーム 幸楽荘
訪問介護並木 西都市大字下三財8124-8 44-6212 介護老人保健施設 並木の里
西都市社会福祉協議会 西都市大字清水1035-1 43-3160 西都市総合福祉センター
ヘルパーステーションこすもす 西都市御舟町1-93-2 41-1515 鶴田病院・鶴田クリニック

生きがい活動支援通所事業

家に閉じこもりがちな虚弱高齢者に対して、市内のデイサービスセンターにおいて給食、入浴、機能訓練、趣味活動、生きがい活動等の各種サービスを提供します。週1回を限度に利用できます。(送迎付)
(1)対象者:おおむね60歳以上の閉じこもりがちな虚弱高齢者で要介護認定で「非該当」と 判定された方
(2)利用料:1回の利用につき3,000円(利用料、送迎)を要しますが、うち1割相当額の300円と、別途実費分として給食代400円、入浴代200円を負担していただきます。

施設の名称 住所 電話番号 併設施設
菜花園デイサービスセンター 西都市大字穂北5253-4 42-1122 介護老人保健施設 菜花園
とのこおり荘デイサービスセンター 西都市大字岩爪1645 44-6541 特別養護老人ホーム とのこおり荘
白馬デイサービスセンター 西都市白馬町3 43-1078 こどもの家保育園
鶴田クリニック 西都市御舟町1-55 42-3755 鶴田病院
静和園デイサービスセンター 西都市大字清水792 43-1545 養護老人ホーム 静和園
西都市地域福祉センター 西都市大字清水1035-1 42-4795 西都市社会福祉協議会
山村憩いの家 西都市大字銀鏡673 46-2693
幸楽荘デイサービスセンター 西都市大字茶臼原941-1 42-3675 特別養護老人ホーム 幸楽荘
上山医院通所介護 西都市妻町2-89 42-5957
三納の里デイサービスセンター 西都市大字平郡598-1 44-5821 特別養護老人ホーム 三納の里

緊急通報機器貸与事業

高齢者の緊急事態に迅速に対応できる体制を整備するため、ボタン等を押すだけで受信センターや協力員へ通報される機器を貸与します。
(1)対象者:日常生活において常時注意を要する、おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者
(2)協力員:緊急通報協力員として2名が必要です。(緊急の際、すぐに駆けつけることができる方)
(3)費用負担:本人負担なし

老人福祉電話貸与事業

現に電話を占有していないひとり暮らし高齢者に対して、他者との交流の機会を増やし、福祉の増進を図るため、電話機を貸与します。                   
(1)対象者:おおむね65歳以上のひとり暮らしの高齢者で、現に電話を有せずに、定期的に安否確認の必要な方。
(2)協力員:協力員として1名が必要です。(定期的に安否確認ができる方)
(3)費用負担:基本料金は市が負担し、通話料は本人が負担します。

高齢者日常生活用具給付事業

ひとり暮らし高齢者に対し、日常生活用具を給付することにより、自立生活を支援します。
(1)対象者:おおむね65歳以上の低所得のひとり暮らし高齢者であって、心身機能の低下に伴い防火等の配慮が必要な方
(2)内容:火災報知器の給付(屋内の火災を煙又は熱により感知し、音又は光を発し、屋外にも警報ブザーで知らせ得るもの)
     自動消火器の給付(屋内温度の異常上昇又は炎の接触で自動的に消化液を噴出し初期火災を消化し得るもの)
     電磁調理器の給付
(3)費用負担:前年所得税額に応じて0円から全額

介護機器リサイクル支援事業

不要となった特殊ベッド・車椅子等を、修理・消毒等を行い、必要な方に貸与します。
(1)対象者:おおむね65歳以上の虚弱な高齢者
(2)費用負担:本人負担なし
(3)問合せ先:在宅介護支援センター(幸楽荘、並木の里、中央:鶴田病院)

高齢者住宅改造助成事業

高齢者の居住に適するよう、居室、浴室、洗面所、台所、トイレ、玄関、階段、廊下等を改造する際に、その費用の一部を助成します。高齢者の自立した生活の維持・促進及び介護者の負担軽減を図ります。
(1)対象者 介護保険の要介護認定で要支援・要介護と判定されている65歳以上の方で、その方の属する世帯の生計中心者の前年所得税課税額が7万円以下の方
(2)支給額 40万円と工事対象経費のいずれか低い方の額に、下記の表に定める助成割合を乗じた額

対象者の属する階層区分 助成割合
生活保護法による被保護世帯 10割
生計中心者の前年所得税が非課税 9割
生計中心者の前年所得税額が7万円以下 6割

ひとり暮らし高齢者世帯機器類点検事業

在宅のひとり暮らし高齢者宅にお伺いし、電気機器類、防火設備等の点検・改善指導を行う事業です。その際、修繕・取替えに対して1世帯10,000円までの助成があります。
(1)対象者 おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者で、経済的に困窮している方
(2)実施 毎年11月

このページに関するお問い合わせ

担当部署 福祉事務所
電話 (保育)0983-43-0376 (高齢者)0983-32-1010 (障害福祉)0983-43-1206 (保護)0983-43-1245 (子育て支援)0983-32-1021
FAX 0983-41-1678
お問い合わせ 福祉事務所へのお問い合わせ