65歳以上の方は結核検診を受けましょう!

結核は、全国で年間2万人以上の新規患者が発生しており、西都市においても年間5名(H28年)が結核を発生しています。結核は過去の病気ではありません。結核予防のために年に1回はレントゲン検診を受けましょう。 9月5日より各地区をレントゲン車が回り、結核集団検診を実施します。

※対象者には8月下旬に受診票を送付します。対象になる人には法律により年1回の受診が義務づけられています。
 
【対象者】 65歳以上の住民(年度内年齢)

【料 金】 無  料(※病院で受診された場合は自己負担となります)

【日 程】 受診票の裏面をご覧ください (下記のPDFおよび知っ得ガイドの11~15ページにも掲載しています)

【持参するもの】 結核検診受診票(白色のA4用紙)

【結 果】 検査結果で異常がない方には、ご連絡いたしません。精密検査が必要な方には検査後1か月前後にご連絡いたします。

※医療機関で受診された方は結核検診受診票に証明をもらって、健康管理課、または各支所に提出してください。 ※今まで職場等でレントゲン検診を受けられていた方で、退職されてレントゲン検診を受ける機会のない方などは、結核検診受診票がなくても市の結核検診を受けることができますので、直接検診会場へお越しください。 ※市の肺がん検診を受けた方は、結核検診を受けることができません。

【受けるときの注意】 金具やボタンのついた服や下着、湿布、エレキバン、カイロ、ネックレスなどははずして撮影します。金具やボタンのついていない服や下着で来ていただくと、そのまま撮影できますので撮影時間が短時間で終わります。

平成29年度結核検診日程(9月・10月分).pdf (pdf 209.5 KB)

このページに関するお問い合わせ

担当部署 健康管理課
電話 (健康推進)0983-43-1146 (国保・高齢者医療)0983-43-0378 (介護保険)0983-43-3024
FAX 0983-41-1382
お問い合わせ 健康管理課へのお問い合わせ